ディープチェンジHMB(DCH)を1カ月使ってみた効果が意外だった!?

ディープチェンジHMB(DCH)を1カ月使ってみた効果が意外だった!?

 

初めまして!私は当ブログの管理人をしています「悟(さとる)」と申します!このブログでは筋肉サプリのディープチェンジHMBを使ってみてどうだったか、そもそもどんなサプリメントなの..?などなど、ディープチェンジHMBの購入を今後検討されている方々の手助けが出来ればなと思っています。

 

ディープチェンジHMBを使おうと思ったワケは?

 

 

私自身恥ずかしながら極度の肥満体型でしてね...。学生時代はいくら食べても太らない体質だったと思っていたのも束の間、社会人になって年齢によるものなのか一気に体重が増えてしまったんです。

 

食べる量は学生の頃と全く同じで、運動もしなくなって代謝も下がってしまうとなると、それはもう体脂肪製造機か!ってぐらいブクブクブクブク太って行ってしまったんです。(笑)これじゃいつか健康診断でとんでもない数値を叩き出してしまったり、余命宣告とかされるんじゃないか..って不安になってしまったんで、痩せよう!と決意した訳でございます!

 

でも、ただ痩せるだけだと途中で飽きてしまう事も考えられましたので、筋トレをしながらディープチェンジHMBを使ってムキムキなボディを手に入れる事を目標にすれば、辛いダイエットや筋トレも長続き出来るような気がしたんですよね。(笑)

 

きっかけはとても単純なものですが、こうして私のディープチェンジHMB生活がスタートしたのでございます!

 

ディープチェンジHMBに決めたきっかけ3選!

 

HMBの量が多かった!

 

筋肉サプリをどれにしようかなーってなった時に、まず最初に見たポイントはそのサプリメントにどれだけの量のHMBが含まれているか、でした。特に私の場合は脂肪と言えども体重が重かったですので、身体が大きい分より多くのHMBが必要になるのかな?と思ったワケでございます。

 

筋肉サプリを比較してみると、中には1500mg分しか含まれていないものもある中で、ディープチェンジHMBには2000mgと筋肉サプリの中でもトップクラスのHMB含有量を誇っていましたので、まず候補の中にDCHを加えました。

 

シンプルな見た目に惹かれた(笑)

 

ディープチェンジHMBはパッケージがあまり暑苦しくないのも、筋肉サプリの中からこれにしよう!と決めたポイントでもありました。やっぱり筋肉サプリと言うと、男らしいイメージがあっていかにも筋肉!って感じのパッケージだったんですけど、私の内気な性格からしてちょっと敷居が高かったんですよね...。

 

1人でこそこそと使う分であれば何も問題はありませんが、筋肉サプリと言う特性上職場やジムに持っていく事も多数。あまり人に見られて「おっ!筋肉サプリ飲んでるねー」って思われるのが嫌だったんですよ...!デブなのに頑張ってるって思われるのが嫌で。

 

だからディープチェンジHMBのような、パッと見た感じ筋肉系のサプリメントに見えないと言う所も私としては非常に嬉しかったですね。

 

トレーニング解説セット付き!

 

これがねー本当私としては助かったんですよ。ディープチェンジHMBは公式サイトの定期コースから注文をすると、初回注文時にトレーニングに便利な解説ブックとチューブが無料で付いてくるんです。

 

私なんて筋トレの「き」の字も知らないぐらいのボディメイクに関しては初心者でしたから、こういった私のような素人でも簡単にトレーニングに取り組めるような特典が付いているのは、非常にありがたかったですね。

 

これまでは筋トレって何しよう...って感じでしたので、迷わず何をしたら良いのかが分かるディープチェンジHMBにして良かったなと思っています。チューブを使った体幹のトレーニングですので、筋トレ初心者の方から上級者の方にも役立つと思いますよ。

 

 

ディープチェンジHMBを使った効果は?

 

色んな種類のある筋肉サプリの中からディープチェンジHMBを注文!どこで買おうかなーっと悩んでいた所、筋肉サプリのおすすめランキングサイトがあったので、そこを参考にして注文をしましたよ。

 

参考:筋肉サプリ

 

もう、注文ボタンをクリックした瞬間から早く肉体改造を始めたくて、とてもウズウズしていたのを今でも覚えています。(笑)

 

私の場合形から入って行きたいタイプでしたので、こういったディープチェンジHMB(DCH)のような筋肉サプリがあるとモチベーションが上がるんです。パッケージも凄いシンプルなのも地味に気に入ってるポイントですね。

 

注文を確定してから数日後、いよいよ待ちに待ったディープチェンジHMBが到着!それでは、使い始めて私の身体がどこまで変わったのかを1カ月ごとにご紹介して行きますね。

 

1カ月後

 

商品が到着してからは、もう毎日のように筋トレを頑張ってましたねー。もちろんトレーニング前にはディープチェンジHMBを飲むようにしていましたよ!どうやら調べてみると、サプリメントは1回にたくさん摂りすぎても効果は劇的に変わる訳でもないようですので、私は公式サイトにも記載されている目安である1日8粒を目安に続けて行きました。

 

そして1カ月後...。「あれ、あまり変わっていない...?」正直これが1カ月ディープチェンジHMBを続けた時の率直な感想でございます。いや、本当に変わり映えがしないんですよ!

 

筋肉が浮き出てくる訳でもなく、脂肪でぼよーんとした感じ。私と同じく太っている方なら分かるかと思いますが、腹筋は割れてはいるものの、シックスパックではなく三段腹で「ボコンボコンボコン!」と。(笑)

 

「おいおいディープチェンジHMBって痩せないじゃんかー!」と明るく書いていますが、当時は結構悲しかったんです。(笑)

 

2カ月後

 

私には昔からのマッチョな幼馴染がいましたので、ダイエットと筋トレをして肉体改造にチャレンジしている事、さらにはディープチェンジHMBダイエット1カ月目は大失敗に終わった事を伝えました。

 

すると、そのマッチョは笑いながら一言。「ハハハ、たかが1カ月程度で痩せられる訳ないじゃん!」との事。

 

いや、これめっちゃ失礼ですよね!?まぁ気心知れている幼馴染だから許したんですが、こんなの見ず知らずのマッチョに言われたら激おこプンプンまるですよもう!

 

でも、冷静に考えてみればそうですよね...。1カ月程度で結果を気にしていた自分がダメでした。マッチョ友人のアドバイスを活かしていき、再び2カ月ディープチェンジHMBを使って筋トレとかを頑張る事に!

 

するとやっぱり案の定2カ月目から徐々に体型に変化が出てくるのを実感出来るようになりました!特にお腹周りが全然違うんですよ。ボリュームが1段階減ってデブレベル5からデブレベル4ぐらいになった感じです。(笑)

 

でも、まだまだ到底筋肉質な体型であるとは言えないですので、まだまだディープチェンジHMBで肉体改造に励んでいく必要はありそうですね。

 

3カ月後

 

その後も無理なく自分のペースでディープチェンジHMBを使ったダイエットに励んでいきました。でも、この辺になるといよいよ辛くなってくるものですね...!

 

よくダイエットは続けていけば慣れるものだとは言われていますが、私の場合最初の1,2カ月は余裕で3カ月目から禁断症状に悩まされるようになりましたよ。これまでなんて毎日炭水化物ばかり食べていましたから、こってりとしたものやラーメンやハンバーガーのようなジャンクフードが恋しくて恋しくて...。

 

でも、ディープチェンジHMBで生まれ変わると決めたので、この3カ月目も気合いと根性で何とか乗り切る事が出来ました!そして、この3カ月目は一気に痩せましてね、体重はダイエット初日から何と-10kg。

 

社会人として普通に働きながら、ゆっくりとしたペースでこの数値ですので自分としては大満足です!

 

4カ月後

 

3カ月目までは食べたい欲が半端じゃなくて、毎日食欲との戦いで死にそうな毎日を送っていましたが、4カ月目に来ると慣れてきてしまいました。(笑)

 

そして、体重も減ってくるわ見た目も良くなってくるわで、ボディメイクに対するモチベーションもより一段とアップ!この頃になると、ダンベルやバーベルを使ったトレーニングでも、重たい重量で鍛えられるようになりますね。

 

最初は痩せる目的で始めたダイエットも、扱える重量が上がってくるとトレーニングそのものにも楽しさを見いだせる様になります。4カ月前の自分だったら到底考えられない事なんですけどね。(笑)

 

でも、この意識が変わった事でかつての自分がいかに自堕落な食生活を送っていた事、身体を鍛える事に対しての喜びを痛感出来たようにも思います。これもディープチェンジHMBを飲みながら、辛い筋トレにもめげずに頑張り続けたからなのかもしれませんね。

 

ディープチェンジHMBを使ってどうなったか?

 

 

やっぱり体型が変わると色々とライフスタイルなども変わって行くものですね。ここからは、私がディープチェンジHMBを使ってボディメイクをした結果、日常生活がどのように変わって行ったのかをシェアして行こうと思います。

 

自分に自信が持てるようになった

 

よくネットなんかで筋トレをしている方たちの話しや書き込みなどを見ていますと、「筋トレをすると自分に自信が付くからやった方が良い」って目にする事が多かったんですよ。ディープチェンジHMBダイエットを始める前の私からしてみれば「何をそんなたわけた事を..」って思ってたんですよ正直。

 

でもですね、実際に自分が筋トレをして追い込むようになると、やっぱり世界観が変わってきます。今日はこんな辛いトレーニングを乗り越えられたんだ。それなら仕事の○○も楽にこなせるようになるだろう。

 

こんな思考の持ち主に生まれ変わる事が出来たんです。びっくりですよね。(笑)

 

まぁディープチェンジHMBの直接的な効果かどうかは分かりませんが、身体が変わった事で自分自身に自信が持てるようになれましたね。

 

女性社員の対応がgood!?

 

私は会社で事務職をしているのですが、太っていた頃よりも体型が変わった今の方が、何だか女性社員の対応が良くなったように感じるのは気のせいでしょうか。

 

やっぱり女性は太っている人は嫌いなんですかねー...。これまではそっけない対応をされる事が多かっただけに、今では後輩の女性社員が積極的にお茶を渡してきてくれたりと、優しく接してくれるようになった気がしています。多分気のせいなんでしょうけど。(笑)

 

ただ、男性であればやっぱり女性にはモテたいものです。今の体型はまだまだ絞り切れてなくて脂肪も以前よりは減ったとは言え、ポチャっとしているので、もう少しディープチェンジHMBを使ってみて絞って行こうかなと。

 

そしていつか私も、女性を虜に出来るような6つに割れた腹筋を手に入れてみせる...!

 

ジャンキーなものを好まなくなった

 

これはディープチェンジHMBを使った直接的な効果ではないのですが、DCHを使ってある程度体型が変わってくると、ハンバーガーとかラーメンのようなこってりとしたジャンキーなものはあまり食べたいと思わなくなりました。

 

以前はほぼ毎日のように脂っこいものを食べていましたので、それがいつの間にか習慣になっていたんでしょうね。ああいった脂質や炭水化物が多い食事って中毒性がありますので、一度病みつきになってしまうと止まらなくなってしまうものです。

 

ですが、ディープチェンジHMBを使いながら筋力トレーニングをし、食事もヘルシーなものを食べる生活を長く続けていると、不思議といつの間にかこういうジャンクフードは要らないものだ、と食事についても変わっていた自分がそこにはありました。

 

ディープチェンジHMBダイエット3カ月目には凄く辛かったですが、これを乗り越えてさえしまえば後はこっちのもの。今では毎日ヘルシーな食事でも十分に満足出来ています。

 

ボディメイクの楽しさを改めて知れた

 

ディープチェンジHMBを使ってみて感じられたメリットは色々ありますが、1番はこれですね。頑張って体型を変える事が出来たという事実から、ボディメイクに対する楽しさを知る事が出来たのが、ディープチェンジHMBで1番感謝しているポイントになります。

 

やっぱりですね、身体は動かさないとどんどん退化して行く事をこの歳になって非常に痛感しましたね。

 

動かさないからダルく感じる⇒動きたくない⇒体力の低下⇒動きたくないからダルく感じる...と言った無限ループに嵌っていたんですよね昔の私は。

 

でも、やっとこさ重い腰を上げてディープチェンジHMBを使いながら自分なりのペースで筋トレを続けてみると、身体を動かして汗を流す事の楽しさを知る事が出来たように感じるんです。

 

ディープチェンジHMBはどこで買うのが良い?

 

ディープチェンジHMBをどこで買えば良いのか悩んでいる方も多いと思います。今ではネットも充実してきていますので、Amazonや楽天などの通販サイトで検索をかければ、大抵はヒットしますから値段を比較するのって意外と面倒くさかったりするんですよね。

 

そこで私がおすすめしたいのが公式サイトです!特に公式サイトの定期コースからの注文であれば、かなり安く購入する事が出来るからです。

 

通常価格の場合は13,000円。正直言って高く感じてしまいますよね...。私も始めて値段を知った時なんて、これだけお金があればどれだけお腹いっぱい食えるんだろう...って思ってしまうぐらいでしたから。(笑)

 

でも、定期コースであれば初回が500円と言う破格な値段で始める事が出来ますし、2回目から4回目も9,100円で、それ以降はずっと6,500円で続けられるので遥かにお得なんです。

 

さらには先ほどにも書きましたが、トレーニング用の本とチューブが付いてきますので、筋トレ初心者だと言う方にも安心できます。特にAmazonや楽天で購入するつもりが無ければ、公式サイトからの購入で決まりですね。

 

ディープチェンジHMBのまとめ

 

最後になりますが、私としてはディープチェンジHMBを使って正解だったと思っています。確かに費用として結構かかってしまいましたが、自分の理想とする姿に一歩でも近づく事が出来ましたし、何よりボディメイクで生まれ変わった事によるメリットの方が何倍も大きいからです。

 

私は決してディープチェンジHMBを使って楽をしながら痩せる事が出来た訳ではありません。もちろん、筋トレには一生懸命に取り組みましたし、太った身体を痩せさせるためにある程度の食事制限も頑張りました。

 

もし、あなたが私と同じように本気で肉体改造をしたいとお考えであるならば、ディープチェンジHMBは最大限のサポートをしてくれると思っています。筋トレ嫌いの初心者の私でも変われましたので、皆さんなら頑張ればきっと出来るはずです!

更新履歴